けーぱちイズム

K8ISM

仕事

【活動量を増やす】実績を作るためには行動しよう

f:id:nayameruotokonooyakudachi:20191211053231p:plain

まいど、けーぱちでございます!

twitter.com

先日、このような記事を書きました。

www.k8ism.com

詳しい話は、先ほどの記事を読んでいただきたいのですが、

要するに「実績を作らなきゃ成功はできない」ということが言いたいわけです。

では、凡人が実績を作るためにはどうしたらいいのでしょうか?

僕が思う、成功へのプロセスは、

圧倒的に行動するしかないと思っています。

小さな実績を積み上げてコツコツ頑張りましょう。

そして、大きな成功を収める。これしかないですね。

凡人には、一発逆転はないです。積み上げていくしかないのです。

というわけで、今回は僕、「けーぱち」が成功するためにはどうすればよいのか?

を分析しつつ、これからの展開を書いていきます。

皆さんもぜひとも参考にしてみてくださいね!

自分に足りないことをリストアップしよう

実績を出すための近道は、

「自分に足りないことを克服する」ことが手っ取り早いと思っています。

得意なことを伸ばすというのも1つの「手」ではありますが、

今の僕の場合だと「そもそも得意なことがない」というのが現状です。

ですので、まずは「足りないことを克服する」ほうが効率が良いと判断しました。

ということで、まずは自分に足らないことをリストアップしていきます。

いざリストアップしていくと、やっぱり足らないことだらけですね。

当然ですが、自分が気づいていないだけでもっともっとたくさんあるでしょう。

しかし、まずは自分で気づけている範囲で克服していきます。

自分で気づけている範囲=相当足りていない部分です。

ですので、ここから徹底的に潰しこんで自分のモノにしていきます。

克服していく優先順位をつけよう

先ほど、たくさんの「足りないこと」をリストアップしましたが、

この中のモノをがむしゃらにやっていても結果が出るのは遅くなります。

なぜなら、がむしゃらにやるのは効率が悪いからです。

ですので、僕はいつも言っているのですが、

何事にも「優先順位」をつけるべきだと思っています。

僕の場合、「足らないこと」に優先順位をつけるとするとこうなります。

       情報収集能力

↓↓↓↓↓

   インプット力 アウトプット力

↓↓↓↓↓

     思考能力 思考時間

という風な優先順位になります。

先ほどリストアップした中に「行動力」と「活動量」という項目がありましたが、

この辺りが省かれている理由は後で説明します。

優先順位を付けれたら、これを元に計画を練っていきます。

弱みを「細分化」しよう

克服していく優先順位がつけられたら、それを細分化していきましょう。

「自分に足りないこと=弱み」ですので、

足りていないモノをどういう風に克服していくのかを明確にしましょう。

例えば、僕の場合だと「情報収集能力」1番足りていません。

これを克服するためには、どのようなプロセスで克服していくのかを考えます。

情報収集能力が足らない→そもそも自分が欲しい「情報」とは何なのか→

Twitterで発信する有益なネタが欲しい→ビジネス本を読んでみよう

というように「自分がどうしたら弱みを克服できるか」を細分化して考えると良いです。そうすることによって、「今の自分」にすぐできることが分かります。

最初は遠すぎる目標を立ててしまいがちですが、「千里の道も一歩から」ですので

まずは自分にあった目標を立てるのが効率よくておススメです。

実践に移せる【行動力】と圧倒的な【活動量】

先ほど、優先順位をつけたときに省略した「行動力」と「活動量」ですが、

ここで詳しく説明します。

せっかく明確な目標設定をても、

行動に移さなければ意味はないですし、

行動に移せても活動量が足りてなければ、一生実績は出せません。

ですので、「やるかやらないか」は

自分で自分をいかに鼓舞し続けられるかにかかっています。

自分のモチベーションを保つのにおススメの方法は、

SNSで発信してしまうことです。

そうすることで「やらなけれないけない」という風な気持ちになります。

僕は自分のルーティンを毎日発信していますが、今のところ順調にやれています。

なお、発信内容は細かければ細かいほうが良いと思います。

例えば、今日のブログは「〇〇〇のレビュー記事を書きます」というように

「どんなブログを書くのか」「どんな本を読むのか」

などとSNSの投稿内容も明確な内容にすると、より自分への戒めになります。

僕もまだまだできていませんので、今後はそういう内容で発信していきます。

自分が実績を出すまでの道のりを数字で表そう

実績を出すには「行動力」と「活動量」と書きましたが、

どのくらい活動したら実績が出せるかなんてわかりませんよね?

僕はブログで実績を出したいので、

1日何本のブログを書いたら実績が出せるのか?と考えます。

ブログで収益が出始めるのが100記事以上からで、

実績を出している人は1日1本書くことを目標にしているそうです。

僕の場合だと現在の総記事数が20本弱、100本まで残り80本。

普通のペースで書いていくと2か月強。それでは遅いので僕は1日2本書くことにします。

そうすると1か月弱で最低ラインは突破します。

ブログで実績を出すための大まかな目標設定は出来ました。

次は1日2本書くために1日のスケジュールを考えましょう。

休みの日はともかく、仕事の日に家に帰ってから2本書くのはさすがにしんどいです。

ですので、朝1本仕事終わりに1本書いていくことにします。

朝書くためには、普段より1時間半ほど早く起きる必要性が出てきます。

なので〇時に起きて・・・・・・・・・・・・。

このように実績を出すまでの平均ラインと自分はどれくらい活動するのか?

を数値に出して考えていくと効率的で非常に良いです。

是非自分に落とし込んで使ってみてください。

まとめ

実績を作るためのプロセスはご理解いただけましたでしょうか?

「これをやったら必ず実績が出せる」というわけではありません。

考えた張本人の僕がなんの実績も出していないので・・・。

しかし、僕は本職(アパレル、営業マン)の両方でこのやり方で実績を出すことができました。

職種は違えど、実績を出すための根幹は同じだと思っているので、

自分の決めたルールをしっかり守って行動していければ必ず実績は出せると信じています。

ということで皆さんも一緒に圧倒的な活動量で頑張りましょう!

  • この記事を書いた人
k8ism

けーぱち

【人間関係構築のプロ】24歳 アパレル販売員→自動車営業マン たった1年でトップセールスマンになりました! noteにて【けーぱち式会話術】が絶賛販売中!http://note.com/k8ism/n/na2d83… 金遣い荒すぎて借金300万あります

Copyright© K8ISM , 2020 All Rights Reserved.