仕事

【サラリーマン必見】「出世」のために働くのはやめよう!

 

 

 

 

 

 

 

けーぱち
まいど、けーぱちでございます!

 

皆さんは何のために働いていますか?

 

生活のため、家族のため、趣味のため・・・・・。

 

働く理由というのは人の数だけあります。

 

ちなみに僕は「お金」のために働いています。

 

借金を抱えていますし、

死ぬまでにやりたいことも山ほどあるので、

僕は「お金」以外のためには働きません。

 

今の仕事もある程度、上手くいっていますが、

特段好きな仕事ではないです。

 

少し話が逸れましたが、

なぜ「何のために働いていますか?」

と聞いたかというと、

この質問をすると、偶に

「出世のため」という人がいます。

 

本当に仕事と会社が好きで好きで

たまらないような人って稀にいますよね?

 

かつての僕もそうでした。

でも今は完全に出世とか興味ないです。

 

なぜなら、

この発想が本当に危険だからです。

 

今、出世を目指している人に

「やめとけ」っていう記事ではありません。

 

ですが、

出世が全てじゃないことを分かってほしい記事です。

 

では、理由を深堀していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

管理職と平社員は見ている世界が違う

 

出世をすると、

平社員から管理職になります。

 

どきん
そんなの当たり前じゃない!

 

そうなんです、当たり前です。

 

しかし、この平社員と管理職の違いを

イマイチ分かっていない人が多くて

僕は出世してから苦労している人をたくさん見てきました。

 

ハッキリ言って、

平社員と管理職とでは

見ている世界が別物です。

 

何言っているか分からないと思うので、

平社員と管理職の違いを書き出してみます。

 

そもそもですが、

管理職になると、大なり小なりの部下を抱えます。

 

そうなると当然ですが、

部下の管理もしなければなりません。

 

職種によって管理する項目は違いますが、

例えばこのような管理項目があります。

 

  • 仕事の進捗具合
  • 勤怠管理
  • 部下の育成
  • 仕事の指示振り

上記で書いた項目は一例です。

実際には数えきれないくらいの管理項目があります。

 

もちろん、部下がミスをしたら

助けたり、一緒に謝ったりするのも上司の役目です。

 

一方、平社員の場合だと、

これらの管理項目は特になくなります。

 

自分に振られた仕事をテキパキこなし、

できる範囲でパフォーマンスを発揮していたら

ある程度はOKです。

 

責任も基本的にはなく、

万が一の時は一緒に上司が対応してくれるでしょう。

 

 

これらの事から、多少なりとも

管理職と平社員とでは見ている世界が全く違う

という事が理解できましたか?

 

平社員のノリで出世してまうと

本当に苦労しますので、余程の自信がない限りは

若くして出世することはおススメしません。

 

違いを理解できずに出世してしまうと

気苦労が絶えず、精神的に辛いですよ。

 

 

責任は増えるが給与は増えない

 

管理職というのは

平社員と比べると聞こえはいいです。

 

しかし、実際のところ多くの会社では

責任が増えるばかりで給与は

大して変わりません。

 

強いて言うなら、役職手当として

月々5000千円~数万円の間です。

 

このように大して給与が上がらない上に

残業代もなくなる場合があります。

 

これは管理職クラスになると

大半の人が残業代カットになります。

 

会社によって違うので一概には言えませんので

会社の規定を確認してみたほうがいいですよ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

これからの時代は出世より副業

 

僕が思うに出世することがステータスというのは

もう終わりました。

 

今の時代は企業よりも個人の時代に

シフトしつつあります。

 

ユーチューバーやブロガーなどを筆頭に

個人でも年間で億単位の収入を得る人も

ザラにいる世の中になってきましたよね?

 

これらの事から

「企業に属さなくても稼げるんだ!」

という考え方が広まっています。

 

実際、僕もそうなのですが

会社員+副業(ブログ、アフィリエイト)

というスタンスで生きています。

 

残念ながらブログの収益は今のところ

微々たるものですが、これからです。

 

僕が雑魚なので参考にはなりませんが、

同じように会社員をやりながら副業している人は

大勢います。

 

その方たちは会社では窓際社員を演じつつ、

実際は副業で本業以上の収益を叩き出しています。

 

なぜ、

どきん
なんで本業よりも稼げるのに会社をやめないの?

と思うかもしれません。

 

僕が大尊敬するりもわさん曰く、

 

要は安定するんですよ、サラリーマンしていると。

 

ですので、適度に仕事はこなしつつも

副業には本気でコミットしていくというのが

これからの働き方になると僕は思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回の記事をまとめると、

  1. 出世は責任が増える
  2. 給与は増えない
  3. 平社員+副業フルコミット

という事です。

 

出世はせずに会社員+副業という生き方が

これからの時代は一番コスパがいいと断言します。

 

僕も普段は自動車営業マンですが、

基本的には残業は30分以内と決めています。

 

先輩社員たちはもっと残って働いていますが、

僕は全力無視で帰ります。

 

そして毎日ブログやTwitterの更新をしつつ

有意義に過ごします。

 

会社に縛られるというのは

本当に人生損していると思っているので、

本業は適度にコミットしつつも

副業には全身全霊をかけて臨む

これが最高なんじゃないでしょうか?

 

どきん
定時帰社なんて無理だし!

というのであれば、

けーぱち
会社辞めたらいいんじゃない?

って思っているので悪しからず。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

  • この記事を書いた人
k8ism

けーぱち

24歳 / アパレル店員→自動車営業 / 人見知り /【note】にてブログ収益と戦略を公開中 https://note.com/k8ism/m/m7a9f3101a4c4

Copyright© K8ISM , 2020 All Rights Reserved.